【リゼロ】2期44話の感想!哀れ!ジュースがペテルギウスになった原因とは?

2021年冬アニメ

2021年1月より放送開始した「リゼロ」の後半クール!

墓所の試練に挑むエミリアが見たのは、目を覆いたくなるような過去だった。

フォルトナ母さまを助ける為に、森に戻る幼いエミリアは、パンドラの思惑通りに、封印の扉を開けてしまうのか?

また、「神の見えざる手」を手に入れ、苦痛に顔をゆがめるジュースは、一体どうなってしまうのか?

虚飾の魔女パンドラとフォルトナ、ジュースとの戦いも、遂に決着。今回は、そんな「リゼロ」2期44話のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介します。

【リゼロ】2期44話のあらすじ

幼いエミリアは、アーチの助けを借りて、森林の外に出た。しかし、精霊の導きにより、森林に戻り、封印の扉の前にいた。

すると、そこに現れたのは、フォルトナと戦っているはずのパンドラ。エミリアは、不思議に思いつつも、フォルトナ母さまとジュースが無事と聞き安心する。

パンドラは「封印の扉を開けてほしい」と言うと、鍵の場所を知らないエミリアは「鍵なんて、知らない!」と答える。

パンドラは「森中を掘り返さなくてはなりませんね」と言う。困ったエミリアは「開けます、わたしが開けます!」と言う。

とは言ったものの、鍵のありかを知らないエミリア。パンドラの言われるまま、手のひらを見つめていると鍵が浮かびあがってくる。

エミリアは、鍵の存在を知らないまま、鍵を既に持っていたのだった。パンドラは、扉を開けるように甘くささやく。

扉を開けようとすると「エミリア、約束!」と言ったフォルトナ母さまの言葉を思い出す。エミリアは、扉を開けないという選択を選んだ。

パンドラは、静かに、「あなたの決断を尊重しますので、私の決断も尊重してくださいね」と言う。

すると、突然現れたのは、フォルトナ。フォルトナは「パンドラー!くらえー!」と叫び、氷の塊をパンドラに投げつける。

森の外に逃がしたエミリアに驚くフォルトナ。先ほど倒したパンドラだったが、何事もなかったかのように、よみがえってくる。

パンドラは幻覚を使い、エミリアの姿になり。、フォルトナの背後に立つ。とっさに、手で払いのけたフォルトナは、エミリアを傷つけたかと心配する。

エミリアに化けたパンドラは、「その気持ちをほんの少し、憎いと思っている相手に向けることはできませんか?」と言う。

フォルトナは、母との約束を守ったエミリアを抱きしめる。フォルトナは、決意を新たにパンドラを倒そうとする。

そこに現れたのは、ジュース。ジュースは、パンドラに向けて神の見えざる手を放つ。

しかし、ジュースの放った攻撃は、何故かフォルトナの体を貫いていた。パンドラの幻覚に惑わされたジュース。

ジュースは、自分の愛するフォルトナを攻撃してしまった。「馬鹿な、馬鹿な、馬鹿なー!」ジュースは絶叫する。

目から血を流して、自分の行いを後悔するジュース。そして、ジュースの自我は崩壊してしまう。

フォルトナは、もう瀕死の状態。エミリアは「フォルトナ母さまをずっと大好きでいます。大好き。大好き」と泣きながら言い。フォルトナは「リア、泣き虫な子。すごく愛している」と言い、息絶える。

それを見ていたパンドラは、「では、封印を解く準備はできましたか?」とエミリアに聞く。

場をわきまえないパンドラ。エミリアはそっとフォルトナの髪飾りを自分につけ、怒りを静かに爆発させる。「死んじゃえ」「死んじゃえ」「死んじゃえ!」と何度もパンドラを攻撃する。

エミリアの攻撃を受けて、何度も蘇るパンドラだったが、泣きわめくエミリアを見て退散を決める。

エミリアの悲しみと怒りは大きく、エリオール大森林は吹雪に覆われる。自らも氷に包まれ始めるエミリア。

パンドラは、エミリアに「あなたの今日までの思い出は、私を忘れて完結する。空白はご自由に補完してください」と言い、エミリアの記憶を抹消する。

そして、パンドラは、ジュースにも何かをささやく。それを聞いたジュースは、何事もなかったかのように高らかに笑い、パンドラと共にその場を去って行った。

場面は変わって現在のエミリア。「記憶の補完はしかたがない」と言うエキドナ。村中の人々を氷像にしたのはエミリア自身だった。

「第1の試練は、己の最大の後悔と決別することで達成される」「過去の自分を肯定するか、否定するか」と言うエキドナ。

「約束を守って、あの場所を守ったこと、後悔しない!」と言うエミリア。氷像にしてしまった村人には謝ると言う。「母さまの愛した世界で、私は幸せでいるよ」とエミリアは叫ぶ。

過去に決着をつけたエミリアは、試練をクリアした。残る試練はあと2つとなった。

墓所の外では、スバルたちがリューズ・シーマの話を聞き終えたところだった。ラムはリューズたちを休ませに行き、スバル、ガーフィール、オットーはロズワールの元に向かう。

ロズワールに会いに行った3人。スバルはロズワールに「オットーが歯車のズレだ」と言う。オットーは、ロズワールの予言の外にあった不確定因子だったのだ。

そして、ロズワールに何をしに来たと聞かれたスバルは「降伏勧告だ。聞いてぜ、シーマさんから。この聖域が作られた本当の理由を」と話を切り出すのだった。

【リゼロ】2期44話の感想

前回は、嫌味男のレグルスが目立っていましたが、今回は、レグルスがいなくなってほっと一安心。

虚飾の魔女パンドラの強さが目立つ回でした。パンドラは、無敵ですね。その存在自体が虚飾、虚像なのでしょうか?パンドラを倒しても、倒しても、パンドラは、蘇ってきます。

もはや、幻影と戦っているかのようです。これでは、パンドラを倒す方法などないと言えるでしょう。

パンドラは、幻覚を見せて人を惑わすこともできるし、記憶の操作もできるのですから、もう無敵以外の何者でもないでしょう。

何かしらの弱点が出てこないかぎり、今後も倒せそうにありませんね。

そして、今回は、ジュースが完全に自我崩壊してしまいます。ジュース目線でいうと、ジュースの目が血で塞がっていて、よく目が見えていなかったように思えます。

しかし、これは恐らく、パンドラがそう仕向けているのでしょう。実際は、パンドラがフォルトナをパンドラに見えるように操作していたに違いありません。

その結果、ジュースは自責の念にとらわれ、自我が崩壊してしまいます。完全にイカレてしまいました。

パンドラは、エミリアの記憶を消した後、ジュースにも何やら声をかけていますが、この時点でジュースはイカレていますから、「さあ、行くわよ」くらいで、ジュースはパンドラについていったかもしれません。

哀れなジュース。もう、魔女教の大罪司教になるしか道はありません。なかなかショッキングな展開でした。

そして、エミリアは、フォルトナ母さまと別れを告げ、パンドラを攻撃、次第にエリオール大森林を氷漬けにしてしまいます。

ここで、不思議なことは、エミリアが一切ジュースを責めなかったことです。普通は、自分の母親が攻撃されたら、攻撃した本人のジュースを責めると思います。

なのに「どうして?どうして、フォルトナ母さまに攻撃したの?」と一言もありませんでした。普通は「何をやっているの?ジュース!」の一言ぐらいあってもおかしくありません。

それなのに、エミリアが言った言葉は「ジュース?」の一言だけでした。

特に、エミリアは幼いわけですから「どうして?」「なんで?」という言葉がなかったのは、ちょっと不自然でしたね。

エミリアは、フォルトナ母さまと別れを告げた後、パンドラの一言にブチ切れます。「死んじゃえ」とは、けっこう控えめな反撃です。

「全部、お前か?お前のせいかー!」「絶対に許さない!」と言って、怒り狂ってもおかしくないです。

エミリアが、幼いながらも、ジュースを責めなかったのは、エミリアのやさしさと考えるとしましょう。

全ての記憶がよみがえったエミリアは、とりあえず第1の試練を突破しました。残りの試練はあと2つ。このペースでいくと、リゼロ2期で試練のクリアは終わらない感じです。

長い目で見て、楽しみましょう。ロズワールと手を組むことになりそうなスバルに期待するしかないですね。

まとめ

試練に挑んだエミリアは、エキドナと共に過去を向き合い、自身を過去に決着をつける。パンドラとの戦いの中、フォルトナは、こともあろうかジュースによって致命傷を負い、死んでしまう。

ジュースは、錯乱状態に陥り、狂人となり、後のペテルギウス・ロマネコンティが誕生する。

エミリアは、フォルトナの死を悼み、その悲しみを怒りに変え、パンドラにぶつける。どうにもならないと考えたパンドラは、エミリアの記憶を消し、ジュースと共に立ち去って行った。

エミリアの強大な力は、やがてエリオール大森林を氷漬けにしていき、それは何百年も続くことになるのであった。

エミリアは、過去に決着をつけ、第一の試練をクリアした。そして、スバルは、ガーフィール、オットーと共にロズワールの攻略に行くのであった。

 

「RE:ゼロから始まる異世界生活1期、2期」を見るなら、U-NEXTがオススメです!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~、31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、見放題作品19万本以上、レンタル作2万本以上配信!(2020年8月時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。「リゼロ」も見放題で楽しめます。

DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や、最新コミック・書籍の購入に使用可能の600円分のポイントもプレゼント!

見逃し配信バナー

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

【リゼロ】2期42話の感想!フォルトナはエミリアの母?ジュースの正体とは?
2021年1月より放送開始した「リゼロ」の後半クール! エミリアは決意も新たに墓所の試練に挑みます。そこで待っていたのは、強欲の魔女エキドナ。エキドナと話しながら、エミリアは自身の過去と向き合います。 今回は、そんな「リゼロ」2...
【リゼロ】2期43話の感想!虚飾の魔女パンドラ登場!その能力とは?
2021年1月より放送開始した「リゼロ」の後半クール! エミリアは、墓所の試練に挑み、エキドナと共に、少しずつ記憶を取り戻していきます。そして、森の中で、突如として現れたレグルス。レグルスの背後には、虚飾の魔女パンドラがいたのでした。...
【リゼロ】2期45話の感想!さらば、リューズ!ベアトリスとの別れが泣ける!
2021年1月より放送開始した「リゼロ」の後半クール! スバルがリューズ・シーマから聞いた400年前の聖域の始まり。 エキドナを慕い、集まったロズワール、ベアトリス、リューズは、平穏な日々を送っていたが、一人の男の出現で一変する...

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました