永野芽郁主演の「ハコヅメ」は面白い?警察官の仕事って本当にキツイ?

ドラマ

泰三子の人気漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」がドラマ化!2021年7月7日(水)22時からテレビドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子」として放送されます!

人気女優の戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演をすることで話題になっていますね。そして、交番所長として、ムロツヨシも共演します。

永野芽郁とムロツヨシと言えば、先日「親バカ青春白書」で共演したばかりです。ややワンパターンとも言える配役です。

今回は、「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」が面白いのか、つまらないのか?そして、警察官の仕事は本当にキツイのか?ネタバレありで紹介します!

「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」のあらすじ

テレビドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」の原作は、泰三子の漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」です。

漫画のあらすじは、警察官になれば、一生安泰ということで、安易な気持ちで警察官になった主人公川合麻衣が、交番勤務の大変さに嫌気がさし、退職届けを出そうとするところから始まります。

そんな麻衣の所にやって来たのが、ベテランで刑事課の藤聖子(戸田恵梨香)。上司である交番所長の伊賀崎秀一(ムロツヨシ)に藤をペアを組むように言われた麻衣。

藤の仕事ぶりを見ているうちに、麻衣に警察官としての自覚が芽生えていき、「ハコヅメ」の勤務を続けていくことになります。とこんな感じの漫画です。

「警察官の仕事がキツイっていうのは、本当なの?」と疑問に思ってしまいますね。いやいや、ブラック企業に勤めている人、ハードな肉体労働をしている人に比べたら、警察官は絶対に楽でしょ。

というか、「こち亀」の両さんのせいなのか、はたまた、交番で暇そうにしている警察官しか見たことないせいなのか、警察官には全くキツイというイメージはありません。

しかし、注目したいのは、漫画家の泰三子は元警察官だということ。警察官として10年働いた経験を持っています。実体験で得たネタを漫画にしているようです。

何といっても、漫画の題名が「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」ですから、彼女自身よほど、仕事内容に不満があったのでしょうか?交番勤務にストレスを感じていたようです。

警察官の仕事がキツイがどうかは、漫画やドラマを見て判断していきましょう。

主人公に永野芽郁は、配役ミス?

漫画第1巻の表紙のショートカットの女性!この子が主人公となる新人警察官の川合麻衣(永野芽郁)です。

江口寿史の漫画に出てきそうなかわいい女性です。この感じからすれば、月並みですが広瀬すずがイメージにピッタリですね。

しかし、実際に漫画を読んでみると、主人公の川合麻衣の髪型は眉毛の上でパッツンと切りそろえた様な髪型です。そうなると三戸なつめがはまり役といったところでしょう。

正直な話、今回の永野芽郁の役はやや微妙な感じです。何だかイマイチ髪型が似合ってません。しかし、永野芽郁には不思議な魅力があります。

微妙な髪型の彼女ですが、見ている内にきっと可愛く見えてくる予感があります。それを期待してドラマを見ていきましょう。

おそらくドラマを数回見ていれば、川合麻衣役は永野芽郁以外ありえない!という感じになっていくと思います。

ネタバレ注意!警察官はここが大変!

以下は、「ハコヅメ」の漫画のネタバレを含んでます。漫画をネタバレなしで読みたい人、ドラマをネタバレなしで楽しみたい人は、閲覧注意です。

違反切符を切ると、違反者に恨まれる。

違反切符を切られた経験がある人は多いと思いますが、どうしても「交通違反なんて取り締まっていないで、他のことをしろよ!」って思ってしまいますね。罵声を浴びることもあるようです。

不審死の調査で、ご遺体を確認しなくてはならない。

刑事課に配属された場合は、凄惨なご遺体を見なくてはならない。

一般家庭で家族がお亡くなりになった場合、昼夜を問わず警察官は呼び出され、調査が必要。真夜中の呼び出しはかなりキツイ。

山で行方不明者が出た場合、非番でも捜索人員としてかりだされることがある。

警察署だけではなく、消防署の人もかりだされる。休日には働きたくないですね。休日が第一の人には勤まりません。

仕事上、上司や同僚とカップルを装うことがある。

カップルを偽装することで、男女の仲に発展することもあるかもしれませんが、刑事同士の結婚は大変そうです。

合コンの最中に、呼び出されることがある。

徹夜明けで、合コンに行って盛り上がっていても、呼び出しがあったら合コンは中止。プライベートの時間はないと言っていいかも。

定年真近であっても、訓練に参加しなくてはならない。

体が資本の警察官には訓練が必須。副署長クラスでも免除されない。運動嫌いの人には、まず勤まりません。腕立て伏せ20回もできないオタク(私)には、絶対に無理でしょう。

まとめ

新番組「ハコヅメ」は、いかがでしたでしょうか?永野芽郁ファンの人も、そうでない人も、楽しめるドラマになりそうです。

今まで知らなかった警察官の大変さを知るのも、面白いと思います。ドラマを楽しんで見ちゃいましょう。

現在、「ハコヅメ」はドラマ化記念キャンペーンで、漫画の第1巻から第3巻までお買い得パックで税込み990円で販売されてます。原作漫画が気になる人は、是非チェックしてみてください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました