【中村悠一】の経歴、おすすめのアニメキャラ3選はコレ!

声優

身長175㎝の甘いルックスが魅力のイケメン声優:中村悠一さんをご存知ですか?

2020年の春アニメ「文豪とアルケミスト」では太宰治を演じ、諏訪部順一さんの芥川龍之介と息ピッタリの演技を見せてくれた声優です。

今回はそんな声優さんたちの中から、太宰治役を演じる中村悠一さんについて紹介します。

中村悠一の経歴

中村悠一(なかむら ゆういち)さんは1980年2月20日生まれの香川県出身です。香川県観光PRキャラクター「うどん県観光課係長 うどん健」の声優も担当しています。

映画『リーサル・ウェポン2 炎の約束』がきっかけで吹き替え声優を志すようになり、高校卒業後、代々木アニメーション学院に入学しました。同学院を卒業後、東京ドラマハウス、トリトリオフィスを経て、現在在籍しているシグマ・セブンに所属します。

声優デビューは2001年、『電脳冒険記ウェブダイバー』のグリフィオン、ライガオン役で、デビュー当初はナレーターとして活躍する一方、アニメやゲームでは無名のキャラクターを演じることが多かったようです。

2006年にゲーム『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』のルーファス役を担当し、翌年にはアニメ『おおきく振りかぶって』の阿部隆也役を担当、アニメ『CLANNAD』の岡崎朋也役で主演を獲得し、これ以降、他作品でも主要なキャラクターを演じる機会が増え、徐々に知名度が増していきました。

2008年に『ノン子とのび太のアニメスクランブル』で第18回最優秀男性声優賞を受賞し、2016年には、第3回Yahoo!検索大賞パーソンカテゴリ声優部門賞を受賞しています。

中村悠一のおすすめのキャラ3作品

アニメや吹き替えで多種多様なキャラクターを演じるだけでなく、ナレーションの実績も豊富な中村さん。ここからは、中村さんがこれまで演じてきたキャラクターの中でも、特におすすめしたいキャラクターについて紹介していきます。

「機動戦士ガンダムOO」グラハム・エーカー/ミスター・ブシドー

まずは「機動戦士ガンダムOO」より、グラハム・エーカーとミスター・ブシドーについて紹介していきます。グラハム・エーカーはユニオン軍所属のモビルスーツパイロットです。

作中屈指の操縦技術を持ち、ガンダムと互角に戦うことのできる数少ない人物の一人でもあります。ガンダムに惹かれ、その性能を愛するという少し変態じみたキャラクターで、多くにファンに愛されました。

ファーストシーズン最終話でグラハムは全身に深い傷を負ってしまうのですが、セカンドシーズンでは、その傷を隠すために仮面をつけ、武士道に傾倒します。

この姿がミスター・ブシドーです。ファーストシーズンで彼の持っていたガンダムに対する愛は憎しみに変わり、ガンダムに対する執着心もますます強くなります。

ファーストシーズンではガンダム愛に突っ走るグラハム、セカンドシーズンでは、憎しみに心を燃やすミスター・ブシドーを、中村さんは見事に演じ切ってます。

「まさしく愛だ!」や「最早愛を超え、憎しみをも超越し…宿命となった!!」など数々の名言を残したグラハムを中村さんが熱く演じていらっしゃる本作は必見です。

「最強銀河究極ゼロ バトルスピリッツ」一番星のレイ

次に、トレーディングカードゲーム「バトルスピリッツ」を題材にしたアニメ、「最強銀河究極ゼロ バトルスピリッツ」より、主人公である一番星のレイについて紹介していきます。

一番星のレイは、何でも一番を目指すカードクエスターです。明るくさっぱりした性格で、バトスピの実力も高く、宇宙で名の知れたカードクエスターとなっていきます。

本作の一番の見所は、7種類の中村さんの演技を楽しめるところです。一番星のレイは、バトルで使用するデッキごとに異なるフォームに変身し、人格もそのデッキに合わせたものになります。

主人格の他に、熱血、ストイック、ひょうきん、紳士、兄貴、アイドルの人格があり、その人格に合わせて中村さんの演技もしっかり異なっており、中村さんの演技力の高さに驚かされます。

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」太宰治

最後に、現在放送中の「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」より、主人公の太宰治について紹介していきます。

『走れメロス』や『人間失格』、『斜陽』の著者で、無頼派に所属する文豪です。明るいムードメーカーですが、本心はナルシストのかまってちゃんで、芥川龍之介に心酔しています。

上から目線で批評することも多いですが、媚びるときはとことん媚びることができる変わり身の速さを持ちます。往生際が悪く、都合が悪いことを指摘されても絶対に認めない性格で、トラブルメーカーになることもしばしばあります。

太宰の喜怒哀楽の激しい性格と中村さんの演技はぴったりで、楽しく見られる部分と真剣に見いってしまう部分とメリハリがしっかりついています。

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」は現在放送休止中で、次回第8話は7月からの再開となっています。

休止中の特別企画として、6月下旬にはニコニコ動画やあにてれなどで一挙放送が予定されています。これを期に、まだアニメを見たことがない人は、ぜひ「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」を見てほしいです。

まとめ

ここまで中村悠一さんについて、紹介していきましたがいかがでしたか?

「ジョジョの奇妙な冒険第5部黄金の風」のブルーノ・ブチャラティ、「Re:ゼロから始まる異世界生活」のラインハルト・ヴァン・アストレアなど、中村さんの魅力は他にもたくさんあります。

ぜひ、中村さんが出演されているアニメやゲームをチェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました