【トニカワ】第1話の感想!由崎司より鬼頭明里の方がカワイイ?

2020年秋アニメ

2020年の秋アニメの注目作品「トニカクカワイイ」、通称「トニカワ」

原作は、「ハヤテのごとく!」の漫画家:畑健二郎が描いた作品で、愛と幸せの夫婦コメディーとなっています。

少年・由崎星空(ナサ)が謎の美少女・司に出会い、運命の一目惚れをしたところから、物語が始まります。

今回は、そんな「トニカワ」第1話のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介します。

【トニカワ】第1話のあらすじ

宇宙のようにでっかい男になってもらいたいからという理由で名付けられた由崎星空。

「星空」と書いて「ナサ」という名前を親から付けられた少年は、幼稚園に入った頃から、自分の名前を見て少し笑うことに気がついた。

「NASA」が何であるかは知らなかったが、バカにされているのは分かったナサは、バカにされないように生きることを決めた。

中学3年生になる頃には、自信満々の青年へと成長。努力ですべてを変えてきたナサはどんな人生でも変えられると信じていた。

雪の降るある夜、ナサは運命的な出会いが訪れる。缶コーヒーを飲む少女に一目惚れしてしまったのだ。思わず声をかけようとしたナサは、道路に飛び出し車にひかれてしまう。

多量の血を流し、死を覚悟するナサに、少女は「人はこの程度では死なないよ」と言われる。そう言う少女も何故か頭から血を流していた。

車の運転手は、ナサに「大丈夫か?」声をかけてくるが、ナサをかばった少女の方も心配している。少女は「礼はいらない。寝て起きたら私のことは忘れてくれ」と言い、その場を去って行った。

その姿は、まるで月に帰るかぐや姫のように見えたナサ。薄れゆく記憶の中で、「竹取物語」は、結局結ばれなかった夫婦の話だったことを思い出す。

急に目が覚めたナサは、「とにかくかわいいんです!」心配する運転手を振り切って、少女を探し始める。

どこに行ったか分からない少女を探すナサだったが、「運命ならきっと見つけられるはず」とあきらめない。

ようやく少女を見つけたナサは、少女にお礼を言い自己紹介をする。ケガをしながらも追ってきたナサに驚く少女。

出血の多いナサに自分のコートをかける少女。ナサは、少女のことを改めて「とにかくかわいい」と思った。

このままでは死んでしまうので、人を呼んでくると少女。少女は、ナサの両足が折れていること、痛みで立つこともできなくなってきていることを冷静に判断していた。

遠ざかる少女に、ナサは渾身の力で立ち上がり、少女がかぐや姫に見えたことを伝え、「僕は、君が好きです」と告白し、「僕とつきあってくれませんか?」と問いかける。

少女は「いいだろう。私と結婚してくれるなら、つき合ってあげる」と答える。

それを聞いたナサは「はい、喜んで!」と答え、意識が遠のく。

次に目が覚めた時、外には桜が咲いていた。少女の言った通り、ナサの両足は折れていて車椅子を使うほどの重症だった。

高校受験をする前に事故にあったナサは、当然のことながら浪人。リハビリをし、勉強もし、1年後高校受験をし合格するものの、もう学校に行く気はなくなっていた。

バイト尽くしのナサを親が心配してきたので、ナサは自ら一人暮らしをし始めた。月日は流れ、18歳になったナサ。お金をあまり使わないナサの預金はかなり貯まっていた。

そんなある夜、「ピンポーン」とナサのアパートを訪れる者が現れる。「なにか、買い物をしたか?」と訝しがるナサ。

そこに現れたのは、あの時の謎の少女だった。「や、久しぶり」「そうそう、言い忘れてたけど、私の名は、司というんだ」と少女は言う。

司の登場に戸惑いつつも、ドキドキしながら、部屋へと案内するナサ。司は、大事な話があると1枚の書類をナサに渡す。

その書類は、婚姻届けで、司は以前交わした約束を果たしに来たのだった。言われるがままに書類に記入するナサ。

書類を書き終わると、夜にも関わらず役所に提出に行く司。忙しい人の為、人目を避けたい人の為に夜中も、婚姻届けを受け付けていると説明してくる。

役所に婚姻届けを出したナサと司。二人のドキドキ生活が始まった。

【トニカワ】第1話の感想

遂に始まった「トニカワ」。「トニカクカワイイ」と言っているからには、見ないといけません。そんな気持ちで見た第1話。

正直アニメの作画は、それほど好みではありませんでした。漫画の表紙を見ると、確かに司はかわいいのですが、アニメはそれほどかわいいとは思いませんでした。

「トニカクカワイイ」という前評判が、見る目をシビアにしていたと思います。

簡単に言えば「絶世の美女」と言われてから「女性」を紹介されると、自分好みの女性を想像させ、ハードルが上がってしまうのと同じです。

アニメの司より、声優を担当している鬼頭明里の方がかわいいというのが、正直な意見です。

肝心の話の方は、司が謎めいていてとてもいいと思います。一体司は何者なのか?と見る人をひきつけます。

満月のきれいな夜に現れた司。実際に先日「中秋の名月」を見たばかりですので、アニメ放送のタイミングがバッチリ。現実にあったらいいなあと思わせるほどの、グッドタイミングでした。

月が好き人には、たまらないアニメですね。満月を背景にした司がとても印象的で、すごくよかったです。

二人で婚姻届けを出した後、司は野暮用があると言って、一度ナサと別行動をとります。司は、一体何をしに行ったのか?気になって仕方がありません。

「トニカクカワイイ」の漫画は読んでませんので、今後のストーリーがどんな展開になるか楽しみです。

また、登場人物も司だけではなく、上坂すみれが演じる有栖川綾、芹澤優が演じる有栖川要、小原好美が演じる鍵ノ寺千歳と美少女が3人も出てきますので、コチラも楽しみです。

まとめ

由崎星空(ユザキ ナサ)は、親にキラキラネームをつけられ、名前を見た人に笑われていた。そんなナサは、幼少の頃から人一倍努力をし、成績優秀な中学3年生となった。

そんなある日、謎の美少女司(ツカサ)と出会い一目惚れ。そのまま道に飛び出したナサは大怪我をしてしまう。怪我をおして司に告白したナサは、司と結婚の約束をする。

大怪我のせいで、浪人をしたナサ。1浪して入った高校も辞め、バイト尽くしの日々。司とはもう二度と会えないと思っていたナサだったが、二人は再会、その勢いで結婚する。

謎の多い司と真面目なナサ。二人の結婚生活が一体どんな生活になるのか?次回の放送も楽しみです!

【トニカワ】第2話の感想!ナサと司との初夜は一体どうなる?
2020年の秋アニメの注目作品「トニカクカワイイ」、通称「トニカワ」 謎の美少女・司と数年ぶりに再会した由崎星空(ゆざき なさ)は、司と結婚をします。いきなり始まった結婚生活。 司と過ごす初めての夜は、一体どうなるのか?ナサと司...

 

「トニカクカワイイ」を見るなら、U-NEXTがオススメです!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~、31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、見放題作品19万本以上、レンタル作2万本以上配信!(2020年8月時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。「トニカクカワイイ」も見放題で楽しめます。

DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や、最新コミック・書籍の購入に使用可能の600円分のポイントもプレゼント!

見逃し配信バナー

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました