【八男】第2話あらすじと感想!ホロホロ鳥が食べられるお店はココ!

2020年春アニメ

アニメ「八男って、それはないでしょう!」の第2話を見たあらすじと感想、ネタバレ、アニメの見どころを紹介します。ヴェルの魔法の才能や、貴族のお家騒動、この世界にもある”あの食材”、アルの正体についてもご紹介します。

【八男って、それはないでしょう!】第2話のあらすじ

森で出会った魔法使い・アルフレッド(アル)はヴェルに魔法を伝授したいと申し出る。ヴェルは魔法が学べるなら何でもいいと思い、アルの弟子になることになります。

ヴェルはアルから、魔法使いは自分が思っている以上に偉大な存在で、長男から家督を奪って領主になることも難しくないことを知らされます。そして、アルは「子どもにお家騒動は危険だから、今はまだ魔法が使えることを知られない方がいい。」と忠告します。

ヴェルは家族に「山菜取りに行く」と言ってアルフレッドのもとで修業を始めますが、この近くの森にはない山菜を家に持ち帰ってしまい、家族からヴェルは魔法が使えるのではないかと疑われてしまいます。

ヴェルに家督を奪われるのではないかと心配する長男のクルトはヴェルを見張るようになり、ヴェル自身もそれに気付きます。ヴェルはアルに、兄に見張られていること、領主になることには興味がないことを話したところ、アルはヴェルに冒険者になることを勧めます。

ヴェルは修行を重ね、飛行魔法を教わり、ホロホロ鳥の狩猟に成功。二人はホロホロ鳥を丸焼きにして食べる。その時、ヴェルは森の奥で見つけた「ワサビ」を見つけたことをアルに言う。しかし、アルから「森の奥には恐ろしい魔物がいるから入っちゃダメだよ。」と忠告される。

アルはヴェルからワサビをもらい鳥の丸焼きに異常な量のワサビをかけ美味しそうに食べるのであった。

そんなある日、父から森で「語り屍人」が目撃されたという話を聞く。「語り屍人」とは理性を持ったアンデッドで体温は冷たく、あらゆる感覚は機能を失い、肌は恐ろしく青白いという。

ヴェルはアルが「語り屍人」なのではないかと思い、森へ向かう。アルは、自分が「語り屍人」だと伝え、ヴェルに自分を魔法で浄化するように頼む。ヴェルは苦渋の決断で、アルを浄化させることに成功した。

【八男って、それはないでしょう!】第2話の感想

食後に出されるお茶がほぼお湯でした。アルが森で出してくれた紅茶は濃くて、より家が貧乏だということを際立たせているように感じました。この紅茶がとても美味しそうでした。

ヴェルはアルから魔法を習うようになってから、魔法の能力が上がってすごいなと思いました。最大魔力量も相当大きいようなので、メチャクチャ魔法の才能があるのだなと感じました。さすが「異世界転生」「成り上がり」作品と呼ばれるだけあります。

ヴェルが狩猟したホロホロ鳥もとても美味しそうでした。このホロホロ鳥の生息地は、アフリカで、群れを成して生活。飛行能力はあまりなく、短距離であれば空を飛べる程度。日本での飼育は難しく、数か所にとどまるとのこと。

異世界なので、アフリカに生息する鳥が出てきてもおかしくはないですが、美味しそうなので気になります。お上品な料理として、フランス料理で有名な「ル・コルドン・ブルー」でホロホロ鳥のわさびソースがあります。

またホロホロ鳥の飼育をしている「石黒牧場」では、日本各地でホロホロ鳥が食べられるお店を紹介してます。都道府県別になっているのでとても便利!ホロホロ鳥の料理が気になる人は、是非チェックしてみてください。

また、ヴェルは森の奥でワサビを見つけます。転生前の世界にあった食材がこの世界に存在するのだなと思いました。今後、他にも転生前の世界にあった美味しい食材が色々と出てくるのかなと楽しみです。

あと気になったのが、アルがホロホロ鳥の丸焼きにワサビを異常なほどかけていたこと!「味覚やべーな」と思っていましたが、あれがアルが「語り屍人」だということを意味する伏線だったと思うと面白いなと感じました。

貴族のお家問題については、正直面倒くさいなと感じました。兄弟なのにいがみ合うのは嫌ですね。

アルとのお別れのシーンは泣けました。たった2週間ですが、二人は強い絆が結ばれて本当にいい師弟関係だったなと思います。

ヴェルはアルを浄化させたくない気持ちが強かったと思いますが、どうにか浄化させました。浄化魔法が師匠からの最後の魔法というのはちょっと悲しいですが、アルは自分の魔法を受け継ぐ弟子を持てたこと、そして弟子が浄化されたことを嬉しく思っていて幸せそうな最期でした。

まとめ

この異世界では魔法が使えるということはとても偉大なことであり、長男から家督を奪うこともできる権力をもっていることが分かりました。

ヴェルはアルの弟子となり様々な魔法を覚えましたが、アルが「語り屍人」だということが判明し、2週間でお別れをしなければならなかったのは残念でした。

第2話で出てきた紅茶やホロホロ鳥は、とても美味しそうでしたので、料理に注目して見てみるのも面白いと思います。

そして次回、ヴェルはアルの教えを活かして、冒険者学校に入学します!ヴェルがどんな人達と出会い、どんな難題が立ちはだかるのか、今後の展開が楽しみです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました