【プリンセスコネクト】第2話のあらすじと感想!新キャラのキャルが仲間入り?

2020年春アニメ

2020年の春アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」の第2話のあらすじと感想、ネタバレをアニメの見どころを紹介します。また、新キャラクター・キャルについての紹介や前回から登場しているぺコリーヌたちの魅力の紹介や、今後の展開の予想などもしていきたいと思います。

【プリンセスコネクト!Re:Dive】第2話のあらすじ

ユウキとコッコロが街を歩いていると、再びぺコリーヌに出会う。ぺコリーヌは飲食店の大食い大会に参加し、見事に優勝していた。ユウキとコッコロがぺコリーヌと話していると、先日ぺコリーヌの剣を奪った「脚気(かっけ)の人」を発見する。

*「脚気の人」とは、第1話でぺコリーヌに「丘の上にある脚気の薬を取りに行ってほしい」と頼み、ぺコリーヌが薬を取りに行っている間に剣を奪い逃げた二人組の男性。脚気というのは嘘である。ちなみにぺコリーヌは騙されたという認識はなく、剣を預かってもらっているという認識で、今だに薬を届けようとしている。

ぺコリーヌは大食い大会の賞金も忘れて、脚気の人を追いかけるため行ってしまう。そんなぺコリーヌを陰から猫耳の女の子・キャルが監視していた。

ユウキとコッコロはぺコリーヌを追いかけ、キャルもひっそりとぺコリーヌの後をつける。ユウキとコッコロがぺコリーヌと街の外の草原で合流すると、巨大な魔物に遭遇し、戦闘が開始される。

巨大な魔物に手こずっているぺコリーヌを見かねて、キャルはこっそり魔法で援護しようとする。しかし、ぺコリーヌが魔物を投げ飛ばした先にキャルがいて巻き添いになって気絶してしまう。

キャルが目を覚ますと、そこにはユウキ、コッコロ、ぺコリーヌがいた。3人はキャルを介抱していたが、キャルは「大丈夫、一人で歩ける」と言って去ってしまった。

キャルは「あのお方」と呼ばれる者に遣えていて、ぺコリーヌを狙っているようだ。キャルは木の上でぺコリーヌを仕留める方法を考えていると、脚気の人がドラゴンに襲われているところを発見する。キャルはそれを利用しようとする。

キャルはぺコリーヌのところに向かい、脚気の人がドラゴンに襲われていることを伝える。ぺコリーヌたちは脚気の人を助けるためにドラゴンのもとに向かうのであった。

ユウキ、コッコロ、ぺコリーヌはドラゴンと戦闘を開始するが、ユウキがドラゴンに捕まってしまう。キャルはドラゴンに洗脳の魔法を使い、ぺコリーヌを襲わせる。

ピンチに追いやられるぺコリーヌ。そんな時、ユウキは不思議な力を使いぺコリーヌを強化し、ユウキと脚気の人を救出することに成功した。その時、キャルの洗脳効果が切れて、ドラゴンはキャルを襲おうとする。そんな時、ぺコリーヌは取り戻した剣を使ってドラゴンを撃退した。

【プリンセスコネクト!Re:Dive】第2話の感想

新キャラクターのキャルがなかなか魅力的な女の子だなと思いました。最初は一匹だけでいる猫が、最後には群れの猫と仲良くなっている描写がキャルの心理を表していました。

「私は一人でも平気」「あの方に遣えている身」と思いつつ、ぺコリーヌを援護するなど「人肌が恋しい」という気持ちもあったのでしょう。

これからぺコリーヌたちによって、キャルの氷のような心がどう変化していくのかというところも楽しみです。また、耳や尻尾がピョコピョコ動くところや猫舌なところがかわいいです。

また、「あのお方」というのは、ぺコリーヌを狙っているようですが、なぜぺコリーヌを狙うのか?どんな人物なのか気になります。

今回もキャラクターの動きが生き生きしていて、バトルシーンが激しく、思わず見入ってしまいました。さすが大人気ゲーム会社のCygamesです!

ぺコリーヌは素手でもすごく強いですが、剣を取り戻し、さらに強い一面を見せました。ぺコリーヌ的に言うと「ヤバイですね!」と言ったところでしょう。

また、コッコロは剣の修行を頑張っているユウキにスタンプカードを作り、一日修行をするごとに1個スタンプを押す、ゲームで言うところの「ログインボーナス」を思わせる演出も面白いです。コッコロはユウキのことを優しく見守っていて、まるで「お母さん」のような存在です。

ユウキは相変わらず弱いですが、激弱だからこそ自分にできることを精一杯やろうとしている姿が健気でとても好感が持てます。

まとめ

新キャラクターのキャルはぺコリーヌを狙っているようですが、なんだか仲間になりそうな雰囲気もあります。今後のキャルとぺコリーヌたちの関係がどう変わっていくのかも注目ポイントです。

また、脚気の人も登場場面が多く、ギャグ要員としての役割があるように感じます。今後も登場するようなので脚気の人にも注目してみるのも面白いかもしれません。

そして、キャルが遣えている「あのお方」についても次回もう少し明らかになりそうです。
「プリンセスコネクト!Re:Dive」の今後の展開、見逃せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました