【体操ザムライ】はつまらない?面白い?見どころは何なの?

2020年秋アニメ

2020年秋アニメのダークホース「体操ザムライ」。全くノーマークだった「体操ザムライ」は面白いのか?つまらないのか?

「体操ザムライ」は体操にすべてを注いできた荒垣城太郎が、体力の低下により引退を迫られるが、ある出会いによって、運命が大きく変わっていくというアニメです。

今回は、そんな「体操ザムライ」が面白いのか?つまらないのか?見どころは何なのか?を紹介します。

【体操ザムライ】はつまらない?それとも面白い?

「体操ザムライ」はアニメ制作会社「MAPPA」によるオリジナルアニメで、作品は2020年秋のものです。

オープニング曲はORANGE RANGEの「上海ハニー」が使われており、第1話では、サッカー界のレジェンドのデビッド・ベッカムの話題の出てきます。

「上海ハニー」は、もちろん名曲であるとは思いますが、なぜオープニング曲として選んだのかは不明です。2020年夏に大ヒットした「かくしごと」のエンディング曲で使われた大滝詠一の「君は天然色」のようなグッとくるような曲ではありません。

「上海ハニー」は声優さんが歌うバージョンで、荒垣城太郎(CV:浪川大輔)とレオナルド(CV:小野賢章)、南野鉄男(CV:梶裕貴)がカバーしていますが、正直なところ「懐かしさ」よりも「古さ」が目立ってしまいます。

「上海ハニー」は2003年7月に発売された名曲。「ベッカム」は2002年の日韓ワールドカップで絶大な人気があった選手。

両方とも、今から約20年前の話です。現在30代、40代の人には、「懐かしさ」を感じるかもしれませんが、50代以上の人には、「古さ」を感じてしまうと思います。

つまりは、2000年の頃に、自分自身が青春時代を過ごしていれば、「体操ザムライ」は懐かしさを感じるドンピシャのアニメになります。

特に池袋西口公園の描写などは、20年前の風景を知る人にとっては、懐かしいものとなってます。「体操ザムライ」の公式ホームページには、時代背景がよく分かる「ザムライ見聞録」というのがありますので、要チェックです。

「体操ザムライ」の懐かしい小ネタが満載ですので、この時代を懐かしがるのもいいし、記憶を蘇らせるのもいいです。

視聴者の年代によって、「体操ザムライ」に対する印象が変わり、つまらないか?面白いか?の評価にも影響を与えることでしょう。

「体操ザムライ」が20年前の時代設定になっている理由

個人的には、古さしか感じないアニメで、思わず原作漫画が2000年ころに描かれたものに違いないと思いましたが、「体操ザムライ」は2002年の男子体操界を描いたMAPPAオリジナルのアニメです。

時代設定にはやや疑問を持ってしまいましたが、なぜこの時代のアニメを作ったかというと、おそらくこの時代の日本体操界が低迷期から復活をする時代であったからだと思います。

日本体操界は、1950年代から1970年代が黄金期、1980年のモスクワ五輪の頃から不調、1984年のロサンゼルス五輪から金メダルの獲得がなく、しばらく低迷します。

2000年前後には、不況の中、多くの企業の部活が休部、廃部に追い込まれました。

そして、2003年に、世界選手権で鉄棒・あん馬で金メダルを獲得、2004年のアテネ五輪で28年ぶりに男子団体優勝を果たし、世界のトップとして復活を遂げ、現在に至ってます。

「体操ザムライ」は、これから復活を遂げようとする時代設定になっています。奇しくも、コロナ不況下にある現在、「体操ザムライ」の時代設定は、ある意味非常にマッチしたものと言えるでしょう。

「体操ザムライ」の見どころ

「体操ザムライ」の見どころは、基本的には2002年の頃の懐かしい小ネタだとは思いますが、小ネタ以外にも、見どころはあります。

それは、主人公の荒垣城太郎の一人娘の荒垣玲です。

個人的には、時代設定にそれほど魅力を感じてはいないのですが、荒垣玲がとにかくかわいい。このかわいさが見どころの一つと言っていいでしょう。

荒垣玲は小学4年生で、忍者と映画が大好きというちょっと渋い趣味を持つ女の子。母は有名女優だったが他界しているので、家事もできる頑張り屋さんです。

父である城太郎をやさしく見守る感じもいいし、小学生らしい子供っぽいところもいいです。

基本的に「体操ザムライ」は、父の城太郎の体操復活を描いたアニメだとは思いますが、父と娘のハートフルな描写も増やしてくれるとありがたいですね。

アニメ「かくしごと」が好きな人は、この父と娘の設定は、きっと気に入ると思います。

まとめ

「体操ザムライ」は2002年の日本体操界を描いたMAPPAのオリジナルアニメです。

2002年のネタがアニメに沢山入ってますので、これを楽しめるか否かが、このアニメが、つまらないか、面白いか、の評価を左右します。

古めかしい感が否めない「体操ザムライ」ですが、とりあえず一人娘の荒垣玲がかわいいので、ぜひ一度は見てみることをオススメします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました