【俺ガイル完】第8話の感想!プロム企画の勝負の行方は?雪乃の願いは、叶うのか?

2020年夏アニメ

2020年夏アニメ「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。完」が好評放送中です。

新たな助っ人も加わりプロム企画を進める八幡たち。そんな中、プロム企画担当者八幡あてに呼び出しがかかります。

はたして、八幡の思惑通りに、雪乃のプロム企画を通すことはできるのか?雪乃と八幡のプロム企画の勝負の行方は?

いよいよクライマックスに向け、急展開し始めた「俺ガイル完」第8話のあらすじ、ネタバレ、感想を紹介します。

【俺ガイル完】第8話のあらすじ

部長会を仕切っている葉山隼人と話をする八幡。隼人は、部長会は生徒会とつながっているから、強力できないと言う。隼人は、八幡が何をしているか分かった上で返事をした。

結衣の誘いで、三浦優美子と海老名姫菜が海岸での写真撮影に協力してくれる。海老名の撮る写真は、うまく、夕陽をバックにしたプロっぽい1枚が撮れた。

海老名の暴走?は止まらず、寒くて着ていた三浦のコートを脱がし、ジャージを脱がし、裸足にさせる。いつの間にか、結衣と三浦は波打ち際で裸足で戯れはじめた。

いい写真が撮れたと海老名に礼を言う八幡。最後は、楽しそうに海で遊ぶ3人の写真を収めることができた。

最後の3人の写真をプロム企画のホームページに投稿する八幡。八幡は、材木座にSNS発信を指示した。

八幡の次の仕事は、この記事の存在をリークすること。リーク先は、雪乃の母に近い存在の陽乃だった。

3人の関係を共依存と言う陽乃だったが、結衣の熱弁もあり、リークに協力してくれる。また母はプロム自体はどうでもいいと思っていることを八幡に伝える。

場面は変わって、八幡は、平塚先生に呼び出される。雪乃の母が学校に訪れたのだ。雪乃の母は、八幡のプロム企画が当て馬企画であることを見抜いていた。

苦境に立たされた八幡は、雪乃の母をクイーンに例え、最強の駒として利用することを思いつく。八幡は、自分が比企谷八幡だということを名乗り、かつて雪ノ下家が起こした交通事故を思い出させるた。

交通事故を思い出させた八幡は、雪乃の母の攻略に成功した。あとは、最強の駒となった雪乃の母が、一部の反対派の意見をねじ伏せるだけだった。

無事に交渉を終えた八幡は、雪乃に業務連絡をしに行く。雪乃のプロム企画が通ったことを伝える。八幡は雪乃の勝ちだと言い、雪乃は八幡が勝ちだと言う。

雪乃は自分の勝利を受け入れた上で、自分の願いを聞いて欲しいと言う。

雪乃「由比ヶ浜さんのお願いを叶えてあげて」

八幡「それがお前の願いでいいか?」

雪乃「ええ、これが私のお願い」

八幡「分かった」

八幡は、そう言い、奉仕部の教室を出て行った。

残された雪乃は「どうか、これが正しい終わりでありますように」一人そう思うのだった。

【俺ガイル完】第8話の感想

プロム企画の為の写真撮影は、個人的に懐かしくなってしまいました。というのも20年も前の話ですが、千葉県検見川浜でウインドサーフィンをしていたからです。

厳密に言うと、俺ガイルの舞台となっているのは、高校は私立稲毛高校ですので、近くの海岸と言えば稲毛海岸です。

検見川浜は稲毛海岸の隣の海岸で、両方とも、見た目がスッキリ、開放感あふれる海岸です。海の様子を知りたい人、マリンスポーツに興味がある人は、ぜひ検見川浜のウインドサーフィンショップDUCKをチェックしてみてください。

ショップのブログを書いているIWAさんは、おそらくウィンド歴30年くらいあるんじゃないかな?優しくさわやかな人です。お元気そうでなによりです。

海の様子は、DUCKのブログにバッチリ書いてあるので、見てください。長年、海を見ている人が撮った写真はやっぱりきれいです。

話はそれましたが、とにかくこの辺の道路とか海とか、とてもいい感じ。まさにプロムブログの写真のような感じです。

ところで、今回出てきた三浦優美子は、けっこう性格が変わりましたね。「俺ガイル」の最初の頃は、クラスのトップグループに所属し、結衣をパシリに使っていたはず。

それがいつの間にか、結衣と普通に仲良くなっている。海で戯れる姿は、どう見ても結衣と対等の立場になったとしか思えません。

ここは、あまり気にせず、本来美人の三浦がカドが取れ、丸くなったということで良しとしましょう。(残念ながら、出番はもうないだろうけど)

そして、八幡の機転で雪乃の母を説得させたのは、なかなか見どころがありました。さすが、八幡やってくれます。そして、この雪乃の母を説得の後、雪乃のプロム企画は実現するとなってました。

ん?雪乃の母が、プロム反対派を説得させるシーンはなし?プロム開催が決定というシーンもなし?

けっこう話をハショってます。ここで、よくよく考えてみると、今回のアニメ「俺ガイル完」もいつの間にか第8話。放送は、今までと同じように考えると、1クールの全12話となることでしょう。

そうなると、もうあと4話しかありません。余計な部分は、ハショっていかないと話が終わらなくなってしまいます。

そう考えると、かなり寂しいですね。先ほど、三浦の出番はもうないと書きましたが、これはそういうことです。

三浦に思い入れはないのですが、今回の「俺ガイル完」では戸塚がまだチョロっとしか出てません。今後は、もう八幡、雪乃、結衣の3人に絞った展開になってくるので、脇役はもうあまり出てくる機会が少なくなってくる。そう考えるのが妥当です。

もちろん、陽乃、隼人、いろは、平塚先生、小町、あたりは、まだ出てくるだろうけど。

冷静に考えて、戸塚の出番はない!戸塚がもうあまりでてきそうにない「俺ガイル完」、寂しすぎです。我慢するしかないですね、これは。

脇役の出番が少なくなってきた「俺ガイル完」ですが、その分主役の描写は細かくなってきました。八幡が、奉仕部の教室に入った時の雪乃に見とれるシーンとか、雪乃が自分たち3人の関係を思うシーンとかは圧巻でした。

甘くて、切ない、青春のラブコメの今後に期待です。

まとめ

八幡は、当て馬プロム企画の写真撮影を海で行い、ホームページも更新。陽乃をうまく使ってリークさせます。

思惑通りに、すずは雪乃の母は食いついてきますが、八幡のプロム企画が当て馬企画であることもお見通しでした。しかし、八幡は機転を利かせて、雪乃の母を説得。見事、雪乃のプロム企画が採用されます。

プロム企画勝負は、雪乃の勝ち。雪乃の願いは、「由比ヶ浜さんのお願いを叶える」ことでした。

最終回まで、おそらくあと4話!八幡、雪乃、結衣の三角関係はどうなるのか?最後まで見届けましょう。

【俺ガイル】3期第7話の感想!雪乃がマックスコーヒーを選んだ理由とは?
2020年夏アニメ「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。完」が好評放送中です。 当て馬プロム企画の助っ人として、材木座の参加が決まった第6話。第7話では、新たな助っ人も参加し、プロム企画が進んでいきます。 当て馬プロム企画に奔...
【俺ガイル完】第9話の感想!由比ヶ浜結衣の願いは何なのか?叶うのか?
2020年夏アニメ「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。完」が好評放送中です。 プロムの企画は、無事に雪乃の企画が通り、プロム企画の勝敗がつきます。 勝負に勝った雪乃の願いは、「由比ヶ浜の願いを叶えること」だった。八幡は、結衣...

コメント

タイトルとURLをコピーしました