【 無限の住人 IMMORTAL】あらすじと感想!アニメは何話まである?

2020年春アニメ

「無限の住人」が再アニメ化、2020年4月より放送開始!

「無限の住人」は沙村広明の漫画で、1993年8月から2013年2月まで、
月刊「アフタヌーン」で連載された漫画です。

約20年に渡って連載されてきたこの漫画は全30巻で一度完結となっていますが、
スピンオフ作品として現在「無限の住人~幕末の章~」が
原作:滝川廉治と作画:陶延リュウで月刊「アフタヌーン」で連載中です。

「無限の住人」は2008年7月にAT-Xで一度アニメ化されています。
今回の「無限の住人 IMMORTAL」は、2019年にアマゾンプライムビデオで配信されたものの地上波放送となります。

「無限の住人 IMMORTAL」は、「無限の住人」の続編ではありません。
アニメのリメイクとなっていますので、予備知識がなくても楽しめる内容となっています。

今回のアニメでは、「IMMORTAL」という英語が使われていますが、
この単語は「不死、不死身、不滅」といった意味を持っています。

「無限の住人」自体の意味が、「死ぬことができず、この世を無限に生き続ける人」ですので、同じ意味となります。

英語圏の人でも、すぐに内容が分かるように「IMMORTAL」とつけたのかもしれません。

過激なシーンが多いため、そのアニメ化が難しいとされた「無限の住人」
今回のリメイクでどのような作品に仕上がったのか楽しみです。

【無限の住人 IMMORTAL】のあらすじ

時は江戸時代、武士というものがまだ存在していた時代。
逸刀流(いっとうりゅう)の統首・天津影久(あまつかげひさ)は、
「勝つことこそ、剣の道」という思想のもと他の流派を次々に壊滅させていた。

無天一流(むてんいちりゅう)の浅野道場にも、その矛先が向けられ、
父は殺され、母は凌辱され連れ去られてしまう。

残されたのは、娘である浅野凜(あさのりん)ただ一人。
まだ幼かった凛は、復讐を誓う。

剣術を学び、鍛錬を積んだ凛であったが、敵は無敵を誇る剣客集団。
このままでは、到底勝ち目はない。

父の墓参りをしていたある日、謎の老婆に話しかけられ、
無駄死にしなくなければ、用心棒を雇うよう助言を受ける。

その用心棒こそ、無限の住人=不老不死の体を持つ万次(まんじ)であった。

出会うべくして、出会った二人。最初は用心棒を断っていた万次であったが、
凛に、亡き妹のおもかげを見た万次は用心棒となることを決意する。

こうして始まった仇討ちの旅。
しかし、凛と万次に苦難の道が待っていた。

「無限の住人 IMMORTAL」は全24話。題名は下記の通りです。

第1話:遭逢─そうほう─
第2話:開闢─かいびゃく─
第3話:夢弾─ゆめびき─
第4話:斜凜─しゃりん─
第5話:蟲の唄─むしのうた─
第6話:羽根─はね─
第7話:凶影─きょうえい─
第8話:無骸流─むがいりゅう─
第9話:群─むら─
第10話:獣─けもの─
第11話:秋霜─しゅうそう─
第12話:終血─しゅうけつ─
第13話:誰そ彼─たそかれ─
第14話:改起─かいき─
第15話:臓承─ぞうしょう─
第16話:肢転─してん─
第17話:儀結─ぎけつ─
第18話:鬼哭─きこく─
第19話:鏖─みなごろし─
第20話:霏々─ひひ─
第22話:陥穽─かんせい─
第21話:十掉尾─じゅっとうび─
第23話:焉舞百景─えんぶひゃっけい─
第24話:無限の住人

難しい漢字が多くて、正直意味が分からないところもありますが、
題名を見て、内容を想像してアニメを見るのも楽しいと思います。

アニメの公式ホームページでは、全24話の15秒の予告動画もあります。
全24話の予告を載せているので、おそらく全話放送されると思います。

最終話はズバリ!「無限の住人」ですから、どのような最終話になるか楽しみです。

【無限の住人 IMMORTAL】の感想

第1話は、いきなり万次の回想シーンから始まります。
白黒ベースの描写に、血の色の赤が効果的に使われてます。

かなり過激なシーンなので、少し引いてしまう人もいるかと思いますが、
人の死を連想させるようなトンボが空を舞っていたり、
万次を連想させる卍マークが出てきたり、
この導入部分は非常に凝った作りになってます。

視覚で圧倒されながらも、聴覚でも刺激を受けます。
余計な音が一切ない。あるのは水車の音だけ。

ゴットン、ゴットンと、一定の時間をおいて水車が回り、
何が起きようと、起きまいと、自然の摂理にしたがって動きます。

時を刻むように、回り続ける水車。
止めることなどできないし、もう一度やり直すこともできません。

この導入部分だけでも、このアニメを見る価値はあると思います。

そして、この過激なシーンがちょっとイヤだった人も、
少しでも気になったら、引き続き見てもらいたいです。

また、このアニメの第3話では、女剣士が登場します。(ネタバレ多少あり)

女剣士の乙橋槙絵が凛に投げかける言葉が、
「大義名分を振りかざして人を殺める」のと「私怨で人を殺める」のと
どれほどの違いがあるのか?

凛の答えを聞いた蒔絵は、人を殺める剣士より、人を慰める遊女の道を選びます。
万次を倒せるほどの実力を持った剣士でしたが、自分の信じる道を選んだ槙絵が印象的でした。

一体、どちらが正しいのか?
人としての幸せとはなんなのか?考えさせられるシーンでした。

まとめ

現在民放で放送中の「無限の住人 IMMORTAL」ですが、
親の仇討ちをする凛、不死である万次を通して、人生のはかなさをも感じる
名作となっています。

「どろろ」や「バジリスク」が好きな人はもちろん、
すべての人にオススメのアニメですので是非見てみてください。

現在、アマゾンプライム会員であれば、全24話無料で見ることができます。
チェックしてみてください。

また余談ではありますが、「無限の住人」は2015年10月に、
三池崇史監督、木村拓哉が主演、杉咲花が助演で実写で映画化もされています。
映画は期待したほどヒットせず、原作ファンから賛否両論のある作品ですが、
機会があれば見てみるのもいいでしょう。

アニメ、映画、原作と3つの媒体で、違いを楽しむのもいいですね。

【ベアゲルター】の感想!「無限の住人」ファンは見逃し厳禁の漫画!
「ベアゲルター」は、現在も連載中の沙村広明の漫画です。沙村広明と言えば、「無限の住人」、「波よ聞いてくれ」で有名な漫画家ですね。 この「ベアゲルター」は超絶、格好いいです!「無限の住人」ファン、特に沙村広明が描く女性が好きな人は、絶対...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました