【啄木鳥探偵處】第2話のあらすじと感想!金田一が犯人って嘘でしょ?

2020年春アニメ

2020年4月より放送開始されている春アニメ「啄木鳥探偵處」
天才歌人が探偵をするというちょっと変わったミステリーアニメです。

天才歌人として有名な石川啄木が、偶然居合わせた殺人事件での推理を称賛されたことにより、探偵稼業を始めるといった、今までの探偵ものにはない斬新で面白い設定がある作品となっています。

今回は、そんな石川啄木がまたもや活躍するであろう「啄木鳥探偵處」のアニメ第2話のあらすじ、ネタバレ、感想をご紹介します。

【啄木鳥探偵處】とは

明治時代末期、天才歌人として有名な石川啄木は、歌人としての才能はピカイチであるが故に東京で一旗揚げるために上京した。

だが、酒と女にだらしのない性格が災いし、下宿先を追い出されそうになるほど金欠で生活に苦しい日々を送っていた。

そんなある日、下宿先で知り合った同郷の先輩である金田一京助と酒を飲んだ夜、ある殺人事件の現場に居合わせてしまった二人は容疑者として疑われてしまう。

それでも動じない啄木は自身の推理力を存分に発揮し、見物人として呼んだ森鴎外の前で金田一の協力のもと、警察に事件の真相と謎を解き明かしてみせた。

その自身の推理力を称賛し、近頃は探偵稼業が稼げると金田一から聞いて興味を抱いた啄木は、下宿先で探偵稼業を始めることを決める。

これが、アニメタイトルの「啄木鳥探偵處」である。

様々な事件に首を突っ込んでは推理していく啄木と、そんな啄木に振り回されながらも助手として活躍する金田一という、文学探偵バディによるホラーミステリーアニメです!

「啄木鳥探偵處」第1話のあらすじと感想は、コチラ!

【啄木鳥探偵處】第2話のあらすじ

第1話で金田一の言葉と自身が推理して事件を解決した殺人事件をきっかけに、下宿先で「啄木鳥探偵處」という探偵事務所を構えて、本格的に探偵稼業を始めた石川啄木。

そんな啄木が次に関わる事件は、華ノ屋の女郎だったお滝が殺された事件だった。
だが、同郷の先輩である金田一京助がその容疑者として浮上した。しかも、啄木の証言によって。

遡ること9時間前、女郎通いしてまたもや金欠で下宿先を追い出されそうになる啄木にからかわれるがまま、真面目な教育者である金田一京助は思い切って啄木とともに華ノ屋に向かう。

女性に不慣れな金田一は、女郎のお滝を紹介され、部屋へと招かれる。
しばらくすると、それに聞き耳を立てる啄木は女郎とともに、金田一とお滝が言い争う声を聞いた。

二人がどうなったか気になるものの、眠りにつこうとすると女将の叫びが響き渡る。
その声に駆けつけると、お滝が短刀で首を一突きされて殺されている現場を目撃した。

そして9時間後の現在、金田一の前に警察が現れる。啄木と女将の証言によって、金田一は殺人容疑者として浮上したのだ。

翌朝、金田一は帰ってきた啄木に詰め寄る。すると啄木は、お滝が殺害された時間に金田一が部屋にいたところをこの目で見たと言う。

果たして、金田一は本当にお滝を殺してしまったのか?事件の真相はいかに!

【啄木鳥探偵處】第2話の感想

女郎通いを咎められた啄木が、女性に不慣れで真面目な金田一をからかった末に、金田一が自ら啄木と一緒に華ノ屋の事件に頑張っていこうとするシーンは微笑ましかったし、面白かったです。

何より、金田一がお滝とどうなっているのか気になって仕方がない啄木とそれに呆れている女郎のシーンが面白かったです。

啄木が声だけ聞いていた金田一とお滝の部屋で一体何が起きたのか、何で言い争いになったのか啄木同様、個人的に気になって仕方がなかったです(笑)

そして翌朝、詰め寄ってきた金田一に話す啄木の推理は、本当にそうであったかのように思えてしまうほど、完璧な推理でした。

しかし、だからといってカッとなった勢いで金田一がお滝を殺すとも信じられず、金田一が思い出した自分に扮した人が真犯人だったらいいなとも思いました。

親しい金田一と啄木の仲が悪くなってしまう様子、啄木について言い争うお滝と金田一の会話シーンはどちらも悲しくて切ないものでした。

ついに金田一が警察に連れて行かれそうになった時、啄木の友人である野村胡堂と吉井勇、萩原朔太郎が事件の真犯人を自分たちが見つけてみせようと言って登場するシーンは格好良かったです!

何より、第1話でも少しだけ登場した胡堂たちがこれから本格的に物語に関わってくるのだと思うとワクワクしてきました!

個人的に好きな声優である津田健次郎(無限の住人IMMORTALの万次の声)さん演じる胡堂が、あんなに格好良く登場するなんて思ってもみなかったので、最高でした!メチャクチャよかったです!

【まとめ】

天才歌人の石川啄木と真面目な金田一京助が文学的探偵バディを組むホラーミステリーアニメ「啄木鳥探偵處」の作品についてや、アニメ第2話のあらすじと感想をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

あんなに仲が良かった石川啄木と金田一京助の仲がこじれてしまった悲しい殺人事件を描いた第2話でしたが、最後には二人の他にもいる魅力あふれるキャラクターが格好良く登場した記念すべきシーンもあった話でした。

果たして、お滝を殺した真犯人は一体誰なのでしょうか?

この記事を読んで、啄木と金田一の推理対決が見られる「啄木鳥探偵處」をより一層楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

【啄木鳥探偵處】第1話のあらすじと感想!金田一を越えた啄木の推理を見るべし!
2020年4月より放送されている春アニメの中で、明治時代の探偵ものアニメとして話題となっている「啄木鳥探偵處」(きつつきたんていどころ) 天才歌人として有名な石川啄木(いしかわ たくぼく)が主人公で、探偵役という斬新な設定が面白く、そ...
【啄木鳥探偵處】第3話のあらすじと感想!お滝の悲しき恋!平井太郎の正体は?
2020年4月より放送されている春アニメであり、ホラーミステリーアニメでもある「啄木鳥探偵處」 明治時代末期の東京を舞台に繰り広げられる、天才歌人の石川啄木と助手の金田一京助という、文学的探偵バディが数々の難事件の謎を解き明かしていく...

コメント

タイトルとURLをコピーしました