【A3!】第6話のあらすじと感想!「ロミオとジュリアス」で春組公演開始!

2020年春アニメ

2020年4月6日より開始した春アニメ「A3!〜SEASON SPRING & SUMMER〜」
アニメ「A3!」今回は第6話のあらすじや感想、アニメの魅力などを紹介します!
※ネタバレが含まれますのでご覧になる方はご注意ください。

【A3!】第6話のあらすじ

前回、個々の苦悩を乗り越え、本当の家族のように成長した春組は、ついに旗揚げ公演のゲネプロ当日を迎えようとしていました。春組のクライマックス、「ロミオとジュリアス」の公演が始まります!

ついに当日ということで咲也たち春組メンバーは緊張しています。そして、ついに春組の旗揚げ公演が幕を開けます。

春組の旗揚げ公演の演目は、綴が脚本を担当しました。『ロミオとジュリエット』の2人を男性の親友同士に置き換えた『ロミオとジュリアス』。

ロミオを咲也、ロミオの親友マキューシオを綴、ジュリアスを真澄、ジュリアスの親友ティボルトを至。ロミオとジュリアスにアドバイスを送る神父役をシトロンが演じています。

ロザラインというひとりの女性をめぐるパーティーに誘う喧嘩から、無二の親友に発展するロミオとジュリアス。

「旅に出よう、こんな窮屈な街は飛び出して世界中を巡るんだ」と夢を語るロミオとジュリアスでしたが、とあるパーティーがきっかけでお互いが敵対する一族であることが発覚します。

家も名も捨て広い世界を見に行こうと誘うロミオはジュリアスに問いかけますが、ジュリアスは「家族を捨てられない」とずっと悩んでいた真澄のセリフを言い切ります。

そして、ロミオのためにマキューシオ、ジュリアスのためティボルトが剣を交えます。その結果、ティボルトがマキューシオを剣で切ってしまいます。マキューシオを殺されたと思ったロミオはティボルトを切ってしまいます。

2人は一命をとりとめたものの、すべての罪を償い、ロミオは死刑を言い渡されてしまいます。

ロミオを助けたいと、ジュリアスは死を偽装する薬を探しに行きます。

そして、ロミオが処刑される日。ジュリアスはロミオと剣を交えます。迫真のあの殺陣のシーンが繰り広げられました。そこで薬を手渡したジュリアス。

ロミオとジュリアスは死を偽装する薬を飲み、倒れます。後日、再会したロミオとジュリアス。あの時の約束通り、「世界中を巡るんだ!」と旅立つシーンで幕を閉じる『ロミオとジュリアス』。

幕を閉じるとともに拍手が鳴り止まない劇場内に、春組メンバーは感動します。

公演がスタートして数日、お客さんの中にはもう3回目!という人も出てくるようになりました。そんなとき、支配人から「千秋楽完売しました」と報告が。

楽屋で喜ぶメンバーですが、足を捻挫していることを隠している至。シトロンにはバレていましたが、至は誰にも言わないように話します。それに対し、シトロンは「ダメだったらすぐに言うように」と話します。

千秋楽の本番前、借金取りの古市が一旦取り壊しは待ってやると言ってくれます。

そして本番、ロミオとの殺陣のシーンでティボルトは、足をかばって倒れる演技ができなくなってしまいます。いづみは幕を下ろそうとしますが、咲也がアドリブでの演技を続行。

千秋楽は無事に終了。カーテンコールの時に、至が泣きながら「今までで一番熱くなった」と語ります。そして至は、劇団に引き続き残ると宣言してくれました。

春組公演が終わり、いづみは客席で余韻に浸っています。そこに古市が。そこで「夏組メンバーの目星はついているのか?」と聞かれます。すると、いづみは「団員募集もしているけど声をかけたいメンバーはいる」と話します。

MANKAIカンパニーのチラシを持ってニヤつく人たちがちらほらと…ここで第6話が終了します。

「A3!」第6話の感想

舞台が成功してよかったです。第6話は絶対に感動して泣いてしまうと思ってましたがまさにその通りになったと思います。最後の至の涙で全部持っていかれました…

ゲームしか興味がなかった至ですがここまで苦労してやってきて、怪我をしながらも最後まで乗り切った時のあの涙が感動を誘いました。

至が演技不能になった時、瞬時に悟った咲也のアドリブも素敵でした。最初は大根演技で本当に大丈夫かと心配になってしまうレベルだったのに、あんなアドリブができるなんて、素晴らしいです。

回数ごとにお客さんも増えて、中には何回も見てくれているお客さんもいて本当にいい舞台なんだなと思いました。実際にこんなカンパニーがあれば、見てみたいものです。

春組は全員素人が集まった劇団だったのに、あそこまでの公演ができたというのは、きっと稽古だけではないんだろうなと思いました。

一緒に暮らし、稽古して本当の家族のような間柄になったことも、舞台が成功した要因だったのだと思います。

まとめ

春組はこれで一旦完結ということになりました。少しさみしい部分はありますが、咲也たち春組はこれで劇団の先輩となるわけですから、もちろん7話以降も出てくると思います。

次回からの夏組がどんなメンバーが集まるのか?最後のシーンにいたチラシを持った人たちはどんな人なのか?次回さっそく現れるのでしょうか?

次回以降のお話も楽しみです!

【A3!】第5話のあらすじと感想!春組のロミジュリ、もうすぐ完成!
2020年4月から放送開始した春アニメ「A3!〜SEASON SPRING & SUMMER〜」 今回は、アニメ「A3!」の第5話のあらすじや感想。そして、夏組以降の声優さんを紹介します! ※ネタバレが含まれますのでご覧にな...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました